Event is FINISHED

英国名門パブリック・スクールへの留学を目指す 『エリート教育の“選択”』 -あなたは“英国?”、“日本?”それとも“両方で?”-

Description
※定員に達したため、本イベントの募集は終了いたしました。

優れた“教養と知識”、時代の変化に柔軟に対応できる“感性”、世界と協働できる“英語力”、果断に行動できる“強靭な精神と身体”に“高潔な品格”を備えた人材。

こうした世界をリードする歴代のエリートを脈々と輩出する英国の教育。日本では幕末に、伊藤博文、井上馨、井上勝、遠藤謹助、山尾庸三の5人の長州藩士が、英国における最初の日本人留学生としてロンドン大学で教育を受け、明治維新における近代国家の産学官の礎を築きました。

今、社会はグローバル化が進み、ITとAIの進化する中、大きな変革期を迎えております。ダイナミックに変わりつつあるこの社会をリードできる“人間教育”とその“環境”の『選択』。それは「英国、海外」なのか?「日本」なのか?はたまた「両方」なのか?皆様とじっくりと考えて参りたいと思います。


プログラム
13:00-14:10
『パブリック・スクールと日本の名門校』
 秦 由美子 氏(日英欧研究学術交流センター”RIJUE”代表、関西外国語大学 教授 )
  英国の大学、パブリック・スクールの教育内容や環境、現状のお話を通じて、
  日本の名門校(麻布、灘、ラ・サール…)の教育のお話にも触れながら、
  日本のグローバル化を支える国際人教育における英国教育の価値について語る。

14:20-15:40
『日本人“オックスフォード大学生”が英国式エリート教育を語る。』
 オックスフォード大学に入学された日本人現役生が語る。
 受験対策、学生生活、学んだ事等・・・。        

15:40-16:50
ティー・セッション 『参加者、講師、オックスフォード大学生の交流』
  秦講師、オックスフォード大学生、ご子息が海外留学しているご父兄と
  お茶を囲んで個別相談。

16:50-17:00
 ビデオ・セッション 『受験対策』 次回セミナー(6月)予告
  Jenny McGowan 氏( Keystone Tutors )※英国名門校受験のエキスパート

【秦 由美子氏 略歴】
アメリカ大使館勤務後、オックスフォード大学で修士号、東京大学で博士号(教育学)を取得。
大阪大学准教授、広島大学教授を経て現在関西外国語大学教授。
国立大学協会政策研究所委員。
2015年に日英欧研究学術交流センター(Research Institute for Japan, the UK, and Europe: RIJUE)http://rijue.kansaigaidai.ac.jp/index.html を立ち上げサセックス大学CHEERと共同研究実施中。

「NHKクローズアップ現代~人生に寄り道を」(2013年5月21日)に出演.
『パブリック・スクールと日本の名門校』平凡社新書/2018年. 『変わりゆくイギリスの大学』学文社/2001年
『新時代を切り拓く大学評価-イギリスと日本』東信堂/2004年他多数。

□日 時 : 2019年4月6日(土)13:00-17:00   
□場 所 : 赤坂インターシティコンファレンスセンター402(4F)
       107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F
       東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結 
       千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結
□主 催 :日英欧研究学術交流センター(RIJUE)、株式会社インターグループ 
□特別協力:有限会社Office Otake
□参加料 :3,000円/名(お子様は無料)
□お申込みサイト:https://queenseducation2019.peatix.com
□お問い合わせ :queens.education2019@gmail.com
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#423814 2019-04-05 09:48:11
Sat Apr 6, 2019
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
チケット(3000円) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
港区赤坂1丁目8−1 赤坂インターシティAIR 3F・4F Japan
Organizer
イギリス留学支援コンサルタント
8 Followers